インタビュー

サポートセンター Nさん(入社4年2ヶ月)
仕事の手応えを感じやすく達成感も大きい!
Nさん(入社4年2ヶ月)

自宅から近くて、自社パッケージを持っている開発会社を探していて、LSPに出会いました。面接に来て、会社を動かしている中心メンバーが同年代という部分にも惹かれて入社を決意。
保守チームに属しているので、ユーザーと接する機会が多いのがこの仕事の特徴でありやりがいですね。お困りごとを解決して、感謝の言葉を頂戴した時にはうれしいですし達成感にもつながっています。一方で、業界特化型なのでユーザーからの要望も専門性の高い内容が多く、すぐに把握できなかったり、どうしたらシステムに反映できるのか組み立てるのが難しかったりすることが今でもあります。とても奥深いからこそ、長く続けられる理由にもなっているのかなと感じています。

サポートセンター Yさん(入社7ヶ月)
「狭く深い」業務だから難しいし面白い!
Yさん(入社7ヶ月)s

前職はSIerの会社で主に銀行システムの開発に従事していましたが、新しいサービスの開発に携わる機会が少なく転職を考えました。その中で、<比較的規模の小さい><業界に特化したシステムを持っている>という2つのポイントで選んだのが今の会社でした。
実際に働いてみて、お客様から感謝されることが多く、自分の仕事の価値を感じられる所がいいですね。SIer時代は「やって当たり前」という風潮だったので…。逆に大変なのは、学ぶべき業務知識の幅が狭い分深く知る必要があり、常に情報収集が求められる点。モチベーションの維持が重要だと感じます。
この会社は社員みんなの人柄もいいですし、会社が業界に特化しているため、10年、20年先の自分の姿を描きやすい点も魅力だと思います。今後は転職の動機でもあった、新しいサービスの開発にもチャレンジしたいです!