本文へスキップ

株式会社リースシステム企画はリース事業向け総合システム・パッケージ製造、販売を専門とする会社です。

TEL. 048-263-1733

〒333-0851 埼玉県川口市芝新町4-6 YS-TOWER 5F

LSW2の機能概要SERVICE&PRODUCTS

LSW2はリース事業に必要な機能を備えた総合パッケージシステムです!

製品概要

リースレンタル業務全般から各種情報のWEB公開等、サービスシステムも充実し、リース事業向け総合パッケージシステムの決定版としての機能を有し、機能は日々強化されています。

当システムは、リース及びレンタル事業会社向けに開発された、パーソナルコンピューターを中心に稼働する総合システムです。従来の汎用コンピューターあるいはオフィスコンピューターからPCへと推移する時代の流れに対応し、費用を廉価に押さえ、かつ小回りの効く多種多様の機能を持ったこれからのシステムです。

システムの機能設定もユーザー規模に合わせ、一台の使用から数十台を連携させた大規模なシステム構成まで、幅広く対応しています。
機器リース
オートリース
割賦
転リース
協調リース
レンタル


主な特徴

  • 営業支援から会計連動まで一貫したデータ管理
  • 内部統制を考慮したログイン管理(WindowsAD認証/独自認証)、権限設定、ログ保管機能を装備
  • 多彩な機能制御の組み合わせが可能(会社マスタ設定)
  • 勿論、新リース会計基準に対応
  • 標準機能で多彩な借手サポート資料(オンバランス、オフバランス)の作成が可能
  • 標準機能で割賦(延払、金融型、短期)の管理が可能
  • 標準機能で自社使用資産の管理が可能(償却資産税の申告がリース資産と同時に行えます)
  • 標準機能で転リース管理が可能(新リース会計基準対応済)
  • 多様な口座振替データ作成機能を装備(国内ファクタリング会社の殆どを網羅/全銀協フォーマット
  • 800を超える帳票群
  • 連結決算におけるリース期間定額法の償却計算に対応

多彩なオプションのカタログ


モジュール構成図

Lease & Rental System for Windows モジュール構成図

機能概要

見積機能(一般物件)
一般物件のリース契約・割賦契約引合時のリース料金・割賦代金の見積処理を行い、 付随資料(見積計算書、見積書、稟議書等)の出力を行います。又、 中途解約時の規定損害金及び一部解約時の新リース料の見積機能もあります。
見積機能(自動車)
一般物件同様、オートリース契約の引合時の見積処理を行い、付随資料の出力を行います。 見積機能(一般物件)と同様に解約時の規定損害金の見積機能もあります。
成約関連帳票出力機能
各種契約書、割賦契約で使用する契約書別表、借受証(受領証)、注文書、お支払明細表の出力を行います。
変更機能
一部解約や複数物件をまとめて登録している場合に発生する、データの分割や付替を可能としています。
解約満期関連機能
リース契約の中途解約に伴い、請求停止(解約設定)や規定損害金の設定、物件の処分を行い、その入金・残高管理等を行います。又、リース期間満了に伴い、満了事前に通知書の出力、及びその顧客の返答による再リース予約入力、廃棄予約入力を行い、満了期日で自動的に再リース契約データの作成、物件廃棄の処理を行います。
請求入金機能
各契約の回収予定に従い、定期請求書(内部控え:請求明細表)の出力を行います。又、全銀協指定レイアウトによる回収代行サービスによる口座振替データ作成や入金処理を行います。入金機能(一般債権/契約外債権/預り金)は 自動入金(一括入金)・個別入金のいづれも可能で不明入金や過入金に対しての預り金や 振込手数料の管理も行えます。(口座振替データの授受につきましては、別途、外部との調整が必要となります)
月次計表出力機能
契約台帳・解約明細表等契約の管理計表を出力します。(月間の成約高や中途解約など汎用)又、 債権残高明細表(売上基準)・前受未収残高明細等を出力する事により、各事業(リース、オートリース、他)毎の売上げを当月あるいは当期・累計と幅広く捉える事ができるようになっています。
また、新リース会計基準の適用に伴い、第1法、第2法、第3法全ての売上計上方法に対応した台帳の作成、転リース契約における差額での売上計上の台帳が出力可能です。
各種保険関連機能
リース物件の動産総合保険付保明細表を出力し、保険料の支払や保険会社への提出資料として使用 します。(保険料の算出基準や提出資料の内容については、保険会社に従った内容に別途調整する必要があります)
資産管理機能
会計基準に従った減価償却の管理を行います。リース期間定額法の償却計算と税務限度額の計算を併せて行う事ができ、償却超過額、不足額による税務申告調整を行う事ができます。(配賦)又、物件単位に償却方法(税法・リース期間定額の2種類)を選択できますので、社内資産(リース物件以外の自社資産)の償却や償却資産税の申告も併せて行う事ができます。その他の機能として仕入先別資産一覧表等、資産管理に必要な管理計表等も出力します。(配賦処理や期首の繰り越しについては、経理ご担当者様とのお打ち合わせや、確認作業が別途必要となります)加えて、償却資産税(固定資産税)の各自治体宛資料を作成します。(自治体毎に税率を指定する事ができます)
また、新リース会計基準の適用に伴い、元利分解された元本でのリース原価の計上を行う台帳も出力可能です。
物件管理機能
上記資産管理を更に細かくした物品の管理を行います。
(物品明細、倉庫、搬出入業者、処分業者の管理)
収益管理機能
各事業における売り上げと費用を対応させた管理計表を出力します。
支払管理機能
リース物件の支払予実を支払方法別に管理します。又、転リース料支払予定表を出力し、毎月の転リース料支払管理を行います。(注文データの自動作成を兼ね備え、注文書も出力できるようになっています)
また、支払連動データを備えていますので、各種会計システム、全銀フォーマット支払依頼管理システムとの連動も可能です。
オートリース関連機能
オートリース専用の車両に関連する各種登録機能を備え、車両情報および車両に関連する支払予実(自動車税、重量税、自賠責保険料、任意保険料)の管理を行います。また、車両整備内容の履歴管理も行 います。その他メンテナンス委託契約書、自動車税支払予定表・車両整備のご案内等オートリースに必要な帳票を出力します。
(オプション機能)
収益シミュレーション機能
様々な原価要素、将来の収益、所有データ及び将来確保すべき想定を%や実際の数字を入力し予想する機能です。
与信管理機能
ユーザーの取引状況や銀行取引、諸表の入力を可能とし、申請書の作成から更改、進捗管理を可能としています。
WEBリース契約照会機能
WEB情報開示を行う機能です。(顧客への取引残高や新会計基準の帳票データサービス、他、車輛情報)
レンタル関連機能
日極、月極の本格的なレンタルに対応し、スピーディーな在庫検索や棚卸機能を備え、リースと併せて総合賃貸システムを実現しました。
会計連動
会計システムへのデータ引き渡しを行い、各種計表を出力します。
(オプション機能) 他、 新会計基準に対応。
各種統計関連機能
月別入金予定表・契約種類別統計表等の計表を出力します。
事業協会関連機能
リース事業協会に提出する資料を一部作成します。
マスター関連機能
契約先(レッシー)、仕入先(サプライヤー)等、契約や物件データを取り囲む様々なデータを管理しています。
また、オートリースにおいては、各種諸税テーブルを保持し、法改正に伴う金額の一括変更にも対応しています。
システム関連機能
システムの共通事項や制限、あるいはユーザー独自の情報を管理する事により、極力システムの変更を行わなくても済むよう考案された情報が集結しています。
その他機能
登録された各種データを取り出し、ソフトメーカー市販のデータツールを使用して、お客様ご自身で独自の資料やデータを別途作成する事ができます。

バナースペース

株式会社リースシステム企画

〒333-0851
埼玉県川口市芝新町4-6
YS-TOWER 5F

TEL 048-263-1733
FAX 048-269-1745